元野球記者の球場飯、雑記ブログ

おいしいスタジアムグルメ、周辺のお店紹介するよ。雑記も書くよ

神宮球場にヤクルト・バレンティン観に行く?なら「ウインナー盛り」食べとけ!

 

 渋谷・新宿等の都心部からのアクセスが抜群な神宮球場。ここを本拠地にしているのがセ・リーグ東京ヤクルトスワローズです。

 

 2013年にシーズン60本塁打(2.4試合に1本ペース!)を記録したバレンティン選手、シーズンで打率3割・本塁打30本・30盗塁の「トリプルスリー」を、史上初めて2年連続で達成した山田哲人選手など、バッティングが優れた選手を見られる楽しみがありますね!

 また、マスコットキャラクターの「つば九郎」は、見た目のキュートさと紙とペンを使った毒舌キャラのギャップからとても人気の高いキャラクターです。

 

 

 見た目はかわいいのに、時事ネタとかで結構きわどいところを攻めてきますね・・・w

 

 そんな神宮球場に行った際に、これをチョイスしておけば間違いない!というグルメをご紹介したいと思います!

 

 【有名!】神宮球場名物、ウインナー盛り!

 

 

 

  これでもか!というほどボリューミーなウインナーをたっぷりのケチャップで!

  ルウジャパンという店舗で、大きな鉄板で焼いています。御覧の通り、たくさんのケチャップがかけられていますが、こちらではケチャップとマスタードかけ放題なんです。

 普通盛が600円、メガ盛りが800円ですが、その上には「ヘルメット盛」というのもあります!!w

 

  大勢で行ってみんなで食べるのもいいですね!ちなみにヘルメット盛は1500円です。

(販売場所:外野・ライトスタンド側)

 

 【ファンは意外と知らない?!】伝承牛すじ煮込み!

 

 

 

 こちら、ヤクルトファンでもあまり知られていないと噂のトロットロ牛スジです!

 なぜ知られていないか? 神宮球場のレフト側は、ビジター側席ですね?つまり、ヤクルトと対戦するチームのファンの方が多く集う場所なのです。

 神宮によく行く他チームのファンの方の中には、もしかするとよく召し上がってる方もいるかもしれませんね。

(販売場所:外野・レフトスタンド側)

 

【伝統の味!】欅のカレーライス!

 

 

 

  神宮球場バックネット裏にあるお店。

 創業以来、半世紀以上に渡って、ファンはもちろん、選手たちにも愛されているカレーです。味はマイルド、懐かしさを感じる、そんな味です。

 

 記者時代はすごくお世話になりましたね・・・記者席はネット裏にあるのですが、すぐそばです。ナイターの試合時間が迫ると、ささっと立ち食いで満足感を得ていたのを思い出します・・・。

 

 こちらのお店、カレーだけでなく、牛丼などほかの丼ものもおいしいので、お勧めです!

(販売場所:内野・バックネット裏)

 

【総括】

 神宮球場は、おいしいグルメをさらに輝かせる一品があります。

 お分かりの方は多いと思いますが、ビールです!w

 

 

野外球場の解放感、気温や夜風で季節も感じられます。

神宮球場は「野球が見られるビアガーデン」などと形容されますが、まさにその通りで、野球を観ながら飲むビールがここまでおいしいと感じられるのは、神宮球場ならではではないかと思います・・・。

 

ぜひ、神宮球場ではグルメとともに、ビールもお楽しみください!