元野球記者の球場飯、雑記ブログ

おいしいスタジアムグルメ、周辺のお店紹介するよ。雑記も書くよ

楽天生命パーク宮城にイーグルス・則本観に行く?なら「ひょうたん揚げ」食べとけ!

 

 宮城県仙台市に本拠地を構える東北楽天ゴールデンイーグルス

 本拠地球場は2018年から楽天生命パーク宮城」となりました。

 イーグルスの本拠地の名前はコロコロと変わっておりまして、楽天が2005年から新球団として加入した際にはフルキャストスタジアム宮城でした。 

 以降、

日本製紙クリネックススタジアム宮城

楽天koboスタジアム宮城

koboパーク宮城

 

と変遷し、現在の球場名となっていますw

 

楽天と言えば、球界でもトップクラスの先発投手・則本投手や、ウィーラー、アマダー、ペゲーロの強力外国人トリオがいますね!

 

 

 

 2013年には、現在メジャーリーグで活躍する田中将大投手が24勝0敗1セーブという驚異的な数字を残し、故・星野仙一監督の下、球団初の日本一に輝きました。

 

 そんなイーグルスの本拠地・楽天生命パーク宮城ではどんなおいしいグルメがあるのでしょう?ご紹介します!

 

【ボリューム満点!】ローストビーフ丼!

 

 

コボスタでローストビーフ丼を販売している場所は2か所あります! 

 

一つは「鷲の肉バル」という3塁側外周にあるお店です!価格は950円。

もう一つは1塁側場内にあるスポーツバー「EAGLES’NEST」です!並盛(950円)でも非常にボリューミーですが、メガ盛り(1500円!)というのもあります!ちなみにEAGLES'NESTは30台のモニターと冷暖房完備の施設で、快適に野球観戦ができる場所ですね。

鷲の肉バルのほうはニンニクがけっこう効いているタレで、ネストのほうはあっさり目のタレですかね。どっちがおいしいかは好みによるかと思いますが、ボリュームはいずれも満足できると思います!

 

【肉肉しい!!!】牛ステーキ丼!

 

 

 

こちらはイーグルステーキというお店の、厚めのお肉がお米に乗った一品。

おろしポンズ、ガーリック、バーベキューの中から好きなソースが選べます。

お値段は980円。ご飯の量が多くて満腹になれるのではないでしょうか。

販売場所はGATE「B」の2Fコンコースです。ちなみにですが、雨が降って球場内が濡れているとき、濡れた階段を上がってこちらを購入に来る際は、滑らないようにお気をつけてくださいw 私は小雨が降る試合前、急いで購入に行ったら滑ってしりもちを打ちました・・・。

 

【仙台名物!】ひょうたん揚げ!

 

 

 

 仙台で食べ歩きをするならこれ、と言われるほどの名物です。

販売しているのは「阿部蒲鉾店(あべかまぼこてん)」という、1935年創業の老舗です。本店では1日4000本以上が販売されるという人気ぶり!

このひょうたん揚げは、球状の蒸しかまぼこを、甘い衣で包んであげたもの。アメリカンドックの要領ですね。

ちなみに、ひょうたん揚げの中には、串に「当り」と書かれているものがあるそうで、当りを引けば店頭でもう1本プレゼントしてくれるのだとか!(イーグルス本拠地球場で販売されているものにも当りがあるかどうかは不明)

楽天本拠地でのひょうたん揚げは1本200円、販売場所はバックネット裏2Fとなっています。

 

【総括】

楽天生命パーク宮城のグルメはすごく充実していて、どれを選ぶか迷ってしまうほどですね!

そして、この球場の魅力はほかにもあります。

 

なんと、球場に遊園地があるんです!!!w

 

その名も、スマイルグリコパーク!

 

まずは観覧車!

 

 

 

そしてメリーゴーランド!

 

 

様々な楽しみ方がありそうですね!!!