元野球記者の球場飯、雑記ブログ

おいしいスタジアムグルメ、周辺のお店紹介するよ。雑記も書くよ

ナゴヤドームに中日・松坂大輔を観に行く?なら「ドアラカフェ」行っとけ!

 

 愛知県・名古屋市ナゴヤドームを本拠地とする中日ドラゴンズ

 

 2018年シーズンから平成の怪物こと、松坂大輔投手が加入し、見事復活の勝利を挙げましたね!

 2017年の新人王・京田選手や、東海大相模高校で甲子園優勝を経験した小笠原投手など、若手にも楽しみな選手がいます。

 

 

 マスコットキャラクターのドアラも人気ですね!

 

ナゴヤドームは天候を気にせず、野球が楽しめるので、予定を組みやすいのも大きなメリットですね!

そんなナゴヤドームに観戦に行った際に、ぜひ食べてほしい球場飯を紹介します!

 

【名古屋味噌!】でらポテでらチキの味噌マヨトッピング唐揚げ!

 

 唐揚げにナカモの万能味噌とマヨネーズをトッピングすると、不思議なことに全く違った味わいになります。

名古屋といえば味噌ですよね。ここで名古屋を感じられますよw

ちなみにこちらのお店、丼ものをやっていたり、選手とのコラボでおいしそうな温玉丼を出している時期もありました。

 

 

(販売場所:2F三塁側) 

 

 

【女性ファンが嬉しい!】NAGO DOLCEのクレープ!

 

 

 

こちら、女性もうれしいスイーツのお店です。

選手コラボもたくさんやっているようですね(画像の京田選手コラボは終了しているようですが)

(販売場所:2F三塁側)

 

【人気マスコットのお店!】ドアラカフェ!

 

 

 

愛くるしさで人気のドアラが名誉店長を務めるキャラクターカフェです!

店内は内装もおしゃれですし、なにより一つ一つの商品にキャラクターが使われていてかわいらしいです!

 

 

(販売場所:中日ドラゴンズ 公式サイト - ナゴヤドームショップ DOALA CAFE(ドアラカフェ)))

 

 

【総括】

 

ナゴヤドームスタジアムグルメについて、ファンの間では通説がありました。

 

ナゴヤドームの球場飯は、おいしくない・・・と。

 

実際、隣接しているイオンで食事をしてから観戦に来るファンが多かったようで(もしくはイオンの商品を持ち込んで球場の中で食べるとか・・・)、実際、私の記者時代もイオンで食事をしてから球場入りしていることが多かったように思いますw

 

しかし、近年は着実にグルメの改善が図られているようです。

 

少し割高にはなりますが、球弁というお弁当が種類豊富に販売されていたり、選手プロデュースメニューが数多く販売されるようになり、!おいしいグルメの選択肢が広がったように感じますね。

 

今後のナゴド飯に、注目です!