元野球記者の球場飯、雑記ブログ

おいしいスタジアムグルメ、周辺のお店紹介するよ。雑記も書くよ

東北楽天ゴールデンイーグルスの応援に仙台に来たなら・・・「たんや善治郎」の牛タン

 

 仙台に楽天ゴールデンイーグルスの試合を観戦に来たら、同時に牛タンを食べて楽しみたいですよね!

 仙台には、本当にたくさんの牛タン屋があり、どれもおいしいです。

 今回は、仙台駅前に本店がある「たんや善治郎」を紹介したいと思います!

 

 

 【歯ごたえあるのにジューシー!】「たんや善治郎」の牛タン!

 

 

 

 善治郎は昭和20年代から、おいしい牛タンを届けている店舗です。

 牛タンの基本形である、塩焼きの塩からこだわっていて、手作業で塩を挽いている「粉挽き塩」を使っています。これによって、塩の口当たりがよく、まろやかになるのだとか。

 細かい塩の仕込みにこだわり、お店では「塩焼き牛タン」しか出していないとのこと!

 強火の遠火で、一定の火力で肉を焼き上げ、中がジューシーに焼きあがります。

 また、お肉は職人さんがしっかりと筋や霜の入り方を見て、きっちりと切れ込みを入れていっています。

 

 

 善治郎はこだわりの牛タンもおいしいのですが、定食を頼むとついてくる料理もすごくおいしいんです!

  まずはお新香。さっぱりとしていながらも、塩味と野菜の甘みが程よくブレンドされたおいしさ。シャキシャキとした歯ごたえも相まって、お肉にピッタリ!めちゃくちゃ箸が進みます。

 そしてテールスープ。牛のテールのお肉がゴロンとスープに入っています。お味はぎゅっとテールのダシが出ていて、味わい深い一品です。

 そして、麦飯。これは麦を「焙煎」しており、香ばしい香りと味で、塩味のお肉がどんどん進んでしまいます。

 また、定食には青唐辛子の南蛮味噌が添えられていて、ピリッとした辛さがお肉のアクセントとなってくれます。最高です。

 

 

善治郎の定食の中で、私のおすすめは「善治郎定食」

牛たん塩焼き、牛たんつくね、ソーセージ、ゆでたんの4種類を楽しむことができます。

また、「上選極厚真中たん定食」は、1本のたんからわずか1~2枚しか取れない希少部位で、たんの部位では最上級に柔らかくおいしい部位を食べられる定食もあります! 

 

 

 お店の情報はこちら。

 

www.tanya-zenjirou.jp

 

お昼時、夕飯時は混雑が予想されますので、早めに行って食べるのがおすすめですね!

なお、こちらのお店では仙台名物、生かまぼこを焼きたてで食べられるというメリットもあります!

さらに、通販でも善治郎のお肉は味わえるようです。

ご興味ある方は、楽天ゴールデンイーグルスの試合に仙台に行く前に、お家で善治郎のお肉を味わってみてはいかかでしょうか?w