元野球記者の球場飯、雑記ブログ

おいしいスタジアムグルメ、周辺のお店紹介するよ。雑記も書くよ

埼玉西武ライオンズの応援でメットライフドームに行くなら・・・「野島」の焼鳥

 

 西武ライオンズの試合観戦に電車を使う方は、池袋から西武球場前駅まで乗られる方が多いと思います!

 池袋は、様々なお店が立ち並ぶ繁華街。ここで試合前後においしいものを食べるのもいいと思います。

 しかし、今回は途中にある秋津駅の焼き鳥屋さん、野島をご紹介したいと思います!

 武蔵野線ユーザーで、いつも新秋津→秋津乗り換えをしている方は、特におすすめですよ!!!

 

 

 【でかいのに安い!!!】「野島」の焼鳥!

 

 

 

 1000円でべろべろになれる、センベロの店ってありますよね。

 ここ、野島もそうだと思います。

 焼き鳥は1本90円!(税抜き)

 逸品料理が150~200円といったところでしょうか。

 ここの焼鳥のすごいところは、焼き鳥がすごく大きいところ!

 頼みすぎると食べられなくなるくらい、どれも大きいです!

 「この焼き鳥・・・1個の肉が、ほかの店の一本分くらいあるんじゃ・・・」って思うくらいですw

 味も、レバー、はつ、たん、皮、どれをとってもおいしいですね。

 特にレバーはレア目に焼かれて、大きいけれど独特の臭みもなく、おいしく頂ける味です。めちゃくちゃでかいし笑

 また、皮はカリッとしていて、香ばしさとジューシーさを併せ持った一品!

 

 

 こちらのお店は、立ち飲みで椅子なしのカウンター席です。

 午後3時からやっていますが、早い時間から多くの人で満席状態となります。

 しかし、外から見たらいっぱいいっぱいでも、意外と奥の席の方が空いていることもあります。

 店員さんに話しかけたら、意外とすんなりと入れることもありますよ!

 お客さんは1~3人くらいで来られている方が多かったかと思います。女性客も意外といましたね。

 満員状態で、店員さんは忙しそうですが、追加注文等は大きな声で呼びかければ、誰かが応対してくれます。 

 

 

 お店の情報はこちら。

 

r.gnavi.co.jp

 

このお店、お酒のジョッキも大きくて、焼き鳥も大きいので、2杯飲んで3本食べたらおなか一杯になる人もいるくらいです。

 

僕がお世話になった際は、1500円を超えたことはないと思います。

 

ただ、とても人気のお店で、早い時間から満員状態になるので、入店できるかどうかきっちり店員さんに訪ねたほうがいいですね!

 

15時からお店はやっているので、西武ライオンズの試合を観に行く前に少し飲んでいきたい方などは、早い時間に訪れることをおすすめしますよ!