元野球記者の球場飯、雑記ブログ

おいしいスタジアムグルメ、周辺のお店紹介するよ。雑記も書くよ

【巨人・山口俊、ノーノー記念!】印象深いノーヒットノーランまとめ

 

 

 

山口俊投手、ノーヒットノーラン達成!

 

 

本日の巨人対中日戦で、

 

 

巨人先発の山口投手は、中日打線を相手に、

 

 

9回無安打無失点。

 

 

1四球5奪三振で、

 

 

ノーヒットノーランを達成しました!!

 

 

 

 

投球内容

 

各打者との対戦は下記の通りです。

 

【初回】      

大  島  中 飛

京  田  一ゴロ

平  田  空三振

【2回】

ビシエド  二ゴロ

藤  井  右 飛

高  橋  遊 直

【3回】

福  田  右 飛  

武  山  空三振      

山  井  見三振      

【4回】      

大  島  空三振  

京  田  一ゴロ

平  田  中 飛

【5回】

ビシエド  中 飛 

藤  井  遊ゴロ

高  橋  遊 飛

【6回】

福  田  見三振

武  山  三ゴロ

山  井  遊ゴロ

【7回】      

大  島  四 球

京  田  一ゴロ

平  田  三ゴロ

ビシエド  中 飛

【8回】

藤  井  三 直

高  橋  二ゴロ

福  田  遊ゴロ

【9回】

亀  澤  遊ゴロ

野  本  一ゴロ

大  島  一ゴロ

 

 

 

 

四球が1つだけ、完全試合と言えますね。

 

 

山口投手のノーヒットノーランは、プロ野球史上79人目、90回目の達成となります。

 

 

山口投手の達成以前のノーヒットノーランは、どのような試合でどんな投手が達成しているのでしょうか。

 

調べてみました!

 

 

過去のノーヒットノーラン記録

 

 

 

直近のノーヒットノーラン

 

山口投手の前に、ノーヒットノーランを達成したのは、当時西武ライオンズに所属していた岸孝之投手(現楽天ゴールデンイーグルス)。

 


2014.05.02 M0-2L 埼玉西武・岸が史上78人目のノーヒットノーラン達成

 

 

 

2014年の5月2日、QVCマリンでのロッテ戦でこちらも1四球のみの準完全試合でした。

 

 

ノーヒットノーランは、NPBでは4年ぶりとなる記録ですね。

 

 

 

日本プロ野球最初のノーヒットノーラン

 

 

日本プロ野球で最初にノーヒットノーランを記録したのは、今から82年前

 

 

巨人・沢村栄治投手が、1936年9月26日のタイガース戦(甲子園)で記録しました。

 

 

 

 

 

打者31人に対し、4つの四死球を与えるも7奪三振を奪ってヒットはゼロ。

 

打線がとった1点を守り抜いて、1-0で記録を達成しました。

 

 

沢村投手は、これを含めて計3回のノーヒットノーランを達成しています。

 

 

3回のノーヒットノーランは、広島で活躍した外木場義郎投手と並んで最多タイです。

 

 

 

 

史上最年長のノーヒットノーラン

 

 

 

日本プロ野球において史上最年長でノーヒットノーランを達成したのが、中日で活躍した山本昌投手

 

 

 

2006年9月16日の阪神戦(ナゴヤドーム)、5奪三振ながら打たせて取るピッチングで相手をほんろう。

 

 

味方の失策1つで出した走者のみの準完全試合でした。

 


2006.09.16 中日×阪神 山本昌ノーヒットノーラン達成 9回表全投球

 

 

 

なお、当時は山本昌投手はなんと41歳!

 

 

左腕としては世界最年長ノーヒットノーラン達成者だそうです。

 

 

ちなみに、世界最年長の達成者はノーラン・ライアン。44歳3か月で達成しています。

 

 

 

初登板でノーヒットノーラン

 

 

プロ初登板で、ノーヒットノーランを達成するという離れ業をやってのけたのが、

 

元中日・近藤真一投手。

 

 

1987年の巨人戦で、四球2、失策1で走者を出すものの、ヒットは許しませんでした。

 

 

当時は高卒ルーキーで、18歳11か月という若さで達成しています。

 

 


1987 近藤真一 初登板 初先発 ノーヒットノーラン

 

 

 

なお、最年少で達成しているのは、400勝投手でもある金田正一投手。

 

1951年に、18歳35日で達成しました!

 

 

 

打っても活躍してノーヒットノーラン

 

 

打撃でも活躍してノーヒットノーランを達成したのが、元巨人の堀内恒夫投手。

 

 

投げては、初回に2四球を与えるなど不安な立ち上がりも、終わってみれば4四球のみでノーヒットノーランを達成。

 

この日の堀内投手はこれだけではありませんでした・・・。

 

 

打席では、

 

2回に左翼席中段へホームラン、

 

4回にも左翼ポール際へ2打席連続ホームラン、

 

6回の第3打席でも左翼席へホームランを放ち、なんと3打席連続ホームラン!

 

 

投手の3打席連続は、日本プロ野球史上初の出来事だったそうです。

 

堀内投手は7回の第4打席でも中前打を放ち、4安打。

 

4打席連続ホームランを狙っていたそうで、がっかりしたようですが、

 

 

この後に、チームメートからノーヒットノーランのことを知らされて、初めて気づいたそうですw

 

 

自分の引退試合でホームラン打つくらい、打撃はいい投手でしたからね。

 


1983 堀内恒夫 引退試合ホームラン

 

 

 

この日の堀内投手は、最強の二刀流選手だったわけですね。

 

 

 

打っても活躍してノーヒットノーラン

 

 

打撃での活躍においては、江夏豊投手もすごかった。

 

 

阪神時代の1987年。

 

 

9回まで無安打無得点で投げ終え、本来ならここでノーヒットノーラン達成であるものの、相手投手の松本幸行も得点を許さず、0-0のまま延長戦に突入。

 

 

それでも江夏投手は、10回、11回と三者凡退に抑えます。

 

 

そして迎えた延長11回の攻撃。

 

 

打席に立った江夏は、初球をフルスイング。

 

 

打球はライトに飛び、当時設置されていた甲子園のラッキーゾーンに弾みました。

 

 


阪神タイガース 江夏豊、延長11回ノーヒット・ノーラン達成 自らサヨナラホームラン

 

 

史上初、現時点で唯一の延長戦ノーヒットノーランを、自らのサヨナラホームランで決めたのです!

 

 

かっこよすぎる・・・

 

シャープ funband 読売ジャイアンツMODEL SABY019

新品価格
¥10,800から
(2018/7/27 22:10時点)

 

ミスターパーフェクト:完全試合

 

 

ノーヒットノーランは、四死球、エラーなどによる走者があるものの、安打を打たれないという記録です。

 

 

一方、四死球やエラーなどによる走者すら1人も許さず、27人の打者で1試合を投げ切ることを完全試合と言います。

 

 

完全試合は過去15人達成していますが、

 

 

最後に達成したのは槙原寛己投手。

 


槙原寛己 完全試合達成9回表(H6.5.18 G+)

 

 

 

 

 

1994年の広島戦(福岡ドーム)で達成して以来、完全試合は実に24年間出ていません・・・。

 

 

 

不運の男・・・ノーヒットノーランを逃し続けた投手

 

 

 

ノーヒットノーランを逃し続けてきた不運な投手もいます。

 

 

代表は元西武のエース・西口文也投手でしょう。

 

 


西口文也 動画詰め合わせ

 

彼は4度もの、ノーノー未遂を経験しています・・・

 

 

1度目は1999年、ノーヒットノーラン達成目前の8回2死から、ヒットを打たれて記録達成はならず。

 

 

2度目は、3年後の2002年。8月26日のロッテ戦で、福浦に与えた四球1つで、9回2死までこぎつけます。

 

いよいよ達成かと思われた小坂との対戦で、センター前に安打を放たれ、達成はなりませんでした。

 

 

3度目は、これまた3年後の2005年。

 

5月13日の巨人との交流戦で、清原に与えた1死球のみで、9回2死まで無安打無得点に封じます。

 

そして対戦は、のちに西武に移籍する清水隆行

 

スライダーが甘く入ってしまい、右翼席へ飛び込むソロホームランを浴び、またしても達成はなりませんでした。

 

 

そして、、、4度目は同じく2005年。

 

8月27日の楽天戦で、ついに西口はノーヒットノーランのまま9回を投げ抜きました。

 

 

しかも、対戦した打者は27人。

 

 

1人の走者も許さず、完全試合でした!

 

 

 

そう、本来なら・・・。

 

 

前述した通り、槙原以来、完全試合は出ていません。

 

 

どういうことか。

 

 

 

楽天の相手投手は一場靖弘

 

 

彼も178球の力投で、西武打線をねじ伏せました。

 

 

結果、0-0のまま延長に突入してしまったのです・・・。

 

 

そして、10回表、悲劇の瞬間はやってきました。

 

 

楽天・沖原に、西口は中前打を打たれ、記録は泡と消えたのです・・・。

 

 

 


西口文也パーフェクト未遂3

 

 

ちなみに西口投手、1996年には、初回の先頭バッターにヒットを打たれ、その後1本の安打も打たれずに完封勝利。

 

 

これも含めれば、実に5回のノーノー未遂をしていたこととなります・・・。

 

 

 

 

このほかにも、いろいろなドラマがある無安打無得点がらみの試合は多いですね!

 


2012.10.08 H0-3Bs 小久保引退試合でオリックス西がノーノー達成!!

 

 


日本シリーズ第5戦 中日・山井大介8回までパーフェクト 全24アウト

 

 

ちなみに今日、山口投手と投げ合った山井投手は、2007年に日本シリーズで8回まで完全試合ペースも降板(後を受けた岩瀬が抑え、2人で完全試合達成)。

 

 

その後、2013年にノーヒットノーランを達成しています。

 

 

次はだれが達成するのでしょうか・・・。

読売巨人軍 ジャイアンツ リユース ボトル 500ml エンブレム ピンク BBGA67

新品価格
¥1,944から
(2018/7/27 22:09時点)