元野球記者の球場飯、雑記ブログ

おいしいスタジアムグルメ、周辺のお店紹介するよ。雑記も書くよ

【甲子園】7月31日から、漫画「ダイヤのA展」開催!

 

 

 

甲子園で「ダイヤのA展」!

 

高校野球は今年が100回目の記念大会。

 

各地で代表校が決定してきており、本大会の期待が高まっていますね。

 

 

 

球児たちの熱戦の舞台となる甲子園球場では、

 

 

人気漫画「ダイヤのA」の特別展示展が開催されるようですよ!

 

 

 

 

 

 

 

「ダイヤのA」って?

 

 

 

 ダイヤのA(エース)は、「週刊少年マガジン」で連載されている野球漫画です。

 

現在は1部が全47巻、2部が現時点で12巻。

 

 

 

アニメ化、舞台化もされています。

 

 

 

作者は寺嶋裕二さん。

 

 

主人公は1年生ピッチャー(連載開始時)の沢村栄純

 

 

 

中学時代は無名だった癖球サウスポーが、名門校でエース、そして甲子園を目指して日々奮闘する姿を描いています。

 

 

同級生で圧倒的な剛速球を誇る降谷暁や、1学年上の天才キャッチャーの御幸一也、ライバル校で圧倒的な総合力を持つ左腕・成宮鳴など、

 

 

個性豊かで魅力ある人物が数多く登場します。

 

 

 

 

 

作者ご本人が野球経験者ということもあってか、

 

 

 

作品には高校野球のリアリティが詰まっています。

 

 

控え部員の葛藤、ケガとの闘い、試合での何気ないワンシーン・・・

 

 

特に控え部員の描き方が抜群だと思います。

 

 

「俺も試合で活躍したい・・・でも、こういう役割、大切なんだよな・・・」

 

「レギュラーになるには、あの人を蹴落とさないと・・・!」

 

って頑張っている部員の姿。

 

 

 レギュラーだけじゃなく、その周りを囲む人物の描き方も楽しめる作品ですね。

 

ダイヤのA コミック 1-47巻セット (講談社コミックス)

新品価格
¥21,784から
(2018/7/28 09:07時点)

 

 

「ダイヤのA展」詳細

 

ダイヤのA展は、

 

 

甲子園歴史館で、

 

 

2018年

7月31日(火) ~ 10月28日(日)まで開催されます。

 

 

原作者の寺嶋さんの色紙や、

 

 

アニメ声優陣のサイン入りユニホーム

 

 

登場人物のグローブ

 

 

記念写真パネル

 

 

記念スタンプ

 

 

などが設置・展示されるようですね!

 

 

限定グッズも販売されます!

 

 

なお、9月2日(日)の阪神タイガーズ公式戦では、「ダイヤのA」デーが開催され、

 

同日にはこの甲子園歴史館で体験型イベントが催されるそうです。

 

 

この体験型イベントは、抽選で選ばれた50名が参加できるとのこと。

 

 

抽選への応募方法は、7月31日~8月26日までの期間中、甲子園記念館内にある応募チラシに記入し、館内の応募ボックスに投函することにより、応募が受け付けられるようです。

 

イベント詳細はこちらから!

www.koshien-rekishikan.com

 

 

甲子園歴史館へのアクセスはこちら! 

交通アクセス|甲子園歴史館

 

 

ダイヤのA 公式ガイドブック 表 (KCデラックス 週刊少年マガジン)

新品価格
¥864から
(2018/7/28 09:09時点)

 

 

高校野球100回目の夏!甲子園大会日程は?

 

このダイヤのA展の開催時期には、当然、高校野球の甲子園大会本戦が開催されていますね。

 

第100回全国高等学校野球選手権記念大会の日程は

 

 

8月5日(日) ~ 8月21日(火)の17日間

 

 雨天順延などあれば、その分開催日は伸びますね。

 

 

 

阪神タイガースは「死のロード

 

 

高校野球甲子園球場を使用しているため、

 

 

阪神タイガース死のロードと呼ばれる、ビジターの連戦期間となります。

 

7月26日の広島戦を最後に、

 

8月28日のヤクルト戦まで、甲子園での試合はありません。

 

 

その間は、24試合ものビジターゲームを戦うこととなります。

 

 

 

 

阪神にとっては、山場の時期ですね・・・。

 

あのスター野球選手の甲子園時代 (DIA Collection)

新品価格
¥864から
(2018/7/28 09:11時点)