元野球記者の球場飯、雑記ブログ

おいしいスタジアムグルメ、周辺のお店紹介するよ。雑記も書くよ

【西武】暑い暑いライオンズの本拠地・メットライフドームで食べたいかき氷!!

 

 

 

西武の本拠地・メットライフドームが暑い理由

 

西武ライオンズの本拠地・メットライフドーム

 

 

熱いですよね。

 

 

 

試合も熱いけど、気温的な意味でも暑いです。笑

 

 

 

 

なぜ、メットライフドームはここまで暑いといわれるのでしょうか?

 

 

理由その1:立地条件

 

埼玉県は、関東平野の奥地に位置しています。

 

 

そのため、冷たい空気である海風が、届きにくいとのことです。

 

 

また、その海風は、東京などの大きな都市を通ってくるため、その間に車の熱や冷暖房等で生じた熱によって温められるため、

 

海風が埼玉に届くころには熱風となっているとのこと。

 

こうした人工的な作用によって生じた熱が、都市の中心部の気温を高めることをヒートアイランド現象」と言います。

 

 

埼玉県の平野部が暑くなる理由

 

 

さらに、メットライフドームのある所沢市は、西側に関東山地があり、

 

 

ここを西からの風が吹き抜けると、フェーン現象により温まった風となって、気温が上がることもあるそうです。

 

 

フェーン現象とは、簡単に言えば、

 

湿った空気が山を越える間に、乾いて暖かい風に変わるというものです。

 

 

詳しくはこちらのサイトがわかりやすく紹介しています。

 

はれるんランド

 

 

 

こうした立地条件が、所沢を暑くしている一つの要因ですね。

 

西武ライオンズ オフィシャルグッズ てのり ライナ ビジター ぬいぐるみ 全長9cm

新品価格
¥886から
(2018/8/7 22:00時点)

 

理由その2:メットライフドームの作り

 

 

メットライフドームは、普通のドーム球場とはちょっと違います。

 

 

どのような構造になっているかというと、屋根と球場との間に隙間があります!

 

 

 

 

 時期によっては新緑や桜が見られるなど、自然の風情を感じられるといういい点ももちろんありますが、

 

 

それゆえにドーム内の気温は外気温と変わりがありません。笑

 

 

雨が降ってたりすると、ドームなのに傘をさしている人もいたりしますからねw

 

 

空調もありませんから、蒸し暑い理由はこういった構造によるところもありそうですね。

 

 

暑いメットライフドームの夏にぴったり!かき氷「ライナSNOW」

 

 

そんな暑いメットライフドームですが、グルメは本当に充実しているんです。

 

 

こういった暑い夏には、かき氷なんかもいいですよね。

 

 

西武戦を観戦に、メットライフドームに行った際には、ふわふわかき氷のライナSNOWをお勧めします!

 

ライナSNOWの種類

 

 

 

ライナSNOWは、マスコットのライナのグルメです。

 

 

 

種類は3種類。

 

はちみつグラノーラ

 

いちごミルクベリー

 

グレープフルーツとライチのブルーハワイ

 

 

はちみつグラノーラとミルクベリーには練乳ホイップが、ブルーハワイにはカルピスホイップがかかっています。

 

 

ライナのふわふわかき氷|埼玉西武ライオンズ

 

 

数量限定につき注意!値段など

 

これらのライナSNOWは、試合開始までに注文した観客への限定販売となっています。

 

なくなり次第終了という早い者勝ちの商品ですね。

 

 

また、かなり大きなかき氷となっていますので、崩れやすいとのこと。移動の時は気を付けたいところですね。

 

 

お値段はいずれも900円

 

販売場所は、【3-4】L’s STYLE、【1-4】L’s Winnerの各店舗で販売しているようです。

 

 

 

メットライフドームでの観戦は、夏の暑さによる熱中症には気を付けて、

 

 

こういった冷たくておいしいグルメを満喫するのもいいですね!!!

 

ドウシシャ 電動ふわふわとろ雪 かき氷器 KTY-18BK

新品価格
¥3,200から
(2018/8/7 22:01時点)