元野球記者の球場飯、雑記ブログ

おいしいスタジアムグルメ、周辺のお店紹介するよ。雑記も書くよ

日本ハム清宮・大谷越え。一方の大谷翔平はメジャー最強右腕から14号ホームラン

 

日本ハムドラフト1位・清宮が大暴れ

 

日本ハムのドラ1・清宮選手が活躍しています。

 

 

8月25日の楽天戦では、4号ホームランを含む3安打猛打賞。

 

 

 

 

そして今日、26日の楽天戦でも、猛打賞を記録。

 

 

8月21日に1軍再昇格後は、

 

21日 二ゴロ・捕邪飛・本塁打・四球

22日 空三振・中安打本塁打・空三振

23日 右飛・空三振・二ゴロ・見三振

24日 四球・右安打・中犠飛・三直

25日 右安打・一ゴロ・死球本塁打三塁打・中飛

26日 二塁打二塁打・三失・右安打

 

と、22打数10安打で、打率.454、3本塁打、8打点。

 

 

絶好調です。

 

 

 

大谷翔平を超えた。松井秀喜に並んだ。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

ここまで清宮は4本塁打

 

 

1年目、大谷翔平選手は3本塁打でした。

 

 

もちろん、投手兼任していた大谷投手とは違う面もあるかとは思いますが、本塁打数だけを見ると、清宮選手が1年目の大谷選手を超えたことになります。

 

 

また、高卒新人の1試合3安打は、日本ハムでは59年ぶり。

 

 

本塁打を含む1試合3安打は松井秀喜氏以来25年ぶりだそうで。

 

 

3安打を2回記録したのも、松井秀喜氏に並んだことになります。

 

 

 

 

 

 

海の向こうでエンゼルス・大谷は14号本塁打

 

一方、清宮選手と入れ替わりでメジャーリーグに挑戦した大谷選手。

 

 

日本時間26日には、アストロズのエース・バーランダー投手から14号本塁打を放つなど、2安打しました!

 

 

 

本拠地のエンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムも大盛り上がりです。

 

 

 

2011年にサイヤング賞を獲得したバーランダー投手も、大谷投手の打撃をほめたたえていますね。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

道ひらく、海わたる 大谷翔平の素顔

新品価格
¥1,512から
(2018/8/26 17:42時点)

 

報復?の死球も受ける

 

同じ試合で、大谷は8回の第4打席で腰のあたりに死球を受けました。

 

 

 7回に、エンゼルスがアルテューベに死球を与えたことに対する報復ではないかともいわれていますね・・・

 

 

 

日本人1年目の本塁打記録も射程に

 

 

メジャーリーグに挑戦した日本人野手の中で、1年目に最も本塁打を放っているのが、当時マリナーズに所属していた城島健司捕手

 

 

1年目に18本塁打を放っています。

 

 

ちなみにヤンキース1年目の松井秀喜選手は16本塁打

 

 

大谷選手は残り30試合以上を残しており、記録更新も夢ではなさそうですね。

 

 

大谷翔平 野球翔年 I 日本編2013-2018

新品価格
¥1,728から
(2018/8/26 17:42時点)