元野球記者の球場飯、雑記ブログ

おいしいスタジアムグルメ、周辺のお店紹介するよ。雑記も書くよ

【ヤクルト】神宮球場で近藤・梅野の選手プロデュースグルメが発売!【カレー・たこ焼き】

 

中継ぎを支える近藤・梅野の選手プロデュースグルメ発売!

 

ヤクルトの中継ぎを支えている選手としては、

 

 

ベテランの苦労人・近藤一樹投手、

 

 

 

高卒2年目の19歳ながら成長著しい梅野雄吾投手がいますね。

 

 

ベースボールマガジン 2018年 10 月号 特集:愛しの東京ヤクルトスワローズ

新品価格
¥1,030から
(2018/9/16 19:06時点)

 

近藤一樹とは

 

 

 

近藤選手は、2001年に、日大三高のエースピッチャーとして夏の甲子園優勝を果たしている投手です。

 

 

その年のドラフトで近鉄から7位指名を受けて入団。

 

 

その後、球団合併に伴いオリックスでプレー。

 

 

2008年には10勝をマークするなど、先発で期待されていましたが、

 

 

2012年以降、4度も右ひじを手術。

 

 

2014年オフには育成選手契約も経験しました。

 

 

2016年途中に、ヤクルトにトレードで移籍すると、中継ぎとして花開きます。

 

 

 

 

 

2017年には54試合に登板して14ホールドをマークすると、

 

 

今年、2018年にはチームのリリーフエースに成長。

 

 

9月15日までに両リーグ最多の66試合に登板し、リーグ最多の34ホールドをマーク。

 

 

35歳を迎える今季、Aクラスを走るチームを引っ張っています。

 

 

つば九郎 はじめてのふぁんぶっく (e-MOOK)

新品価格
¥3,491から
(2018/9/16 19:07時点)

 

 

梅野雄吾とは

 

 

 

野投手は、九産大九州高校からドラフト3位で入団した右腕です。

 

 

最速は154キロを誇り、速球に力のある投手です。

 

 

高卒ルーキーだった昨年から、2試合の1軍マウンドを経験。

 

 

 

今季は4月・5月に3試合で11失点するなど本調子ではありませんでしたが、

 

 

8月は中継ぎ10試合で防御率1.86をマーク。プロ初勝利、初ホールドも挙げました。

 

 

 

 

 

そんな二人のプロデュースグルメが、今日9月16日から、神宮球場で販売開始となりました!

 

 

 

 

天に向かってつば九郎(1) (ワイドKC 月刊少年シリウス)

新品価格
¥800から
(2018/9/16 19:07時点)

 

 

近藤一樹プロデュース!近藤カレー!

 

 

 

 

 

近藤投手のプロデュースグルメは、カツカレーです。

 

 

特徴は、カツがご飯の中に隠れていること。

 

 

温玉がのっかったボリューム満点の一品になっています。

 

 

販売場所・価格

 

近藤カレーが購入できるのは、三塁側9番ゲート付近のスタジアムカレー

 

 

内野席の観客しか購入できないので、注意です!!!

 

 

お値段は1000円。

 

 

 

 

梅野雄吾プロデュース!梅マヨたこ焼き!

 

 

 

 

 

野投手プロデュースメニューは、梅マヨたこ焼きです。

 

 

梅野にちなみ、梅を使ったマヨネーズをたこ焼きにたっぷりかけた一品。

 

 

酸味がいいアクセントになってそうでいいですね!!

 

 

販売場所・価格

 

梅マヨたこ焼きが購入できるのは、

 

・場外キッチンカー「アスレキッチン」

・三塁側9番ゲート特設売店

・一塁側2番ゲートスタジアム売店

・外野スタンド16番ゲートスタジアム売店

 

となっており、広く購入できる場所があるようですね!

 

 

お値段は700円です。

 

 

 

 

 

Aクラスを走るヤクルトスワローズ

 

 

応援の熱もシーズン終盤にかかるにつれて上がってきそうです。

 

 

観戦のお供に、新プロデュースメニューを購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

その他のおすすめ選手グルメはこちら↓

chi-ni.hatenablog.com